廃車でも値段がつく最近のポンコツ車

先般、享年89歳という親父が亡くなって、長い間乗っていたトヨタカローラという車を売却処分しとのでした。 

 

売却処分と言っても既に20数年以上も乗っていて、車自体は平成時代の初期の頃の車で而も、今では珍しい4変速のマニュアル車だったのです。

 

処分するのは当然ながら廃車という形になるのだろうと思って、ネットなどで廃車について調べていたら、なんと廃車相当の車でも中古車として買い取ってくれるというのです。 

 

試しに車の買取査定で一括査定という業者でカローラの情報と依頼者の情報を記入してやると「買い取ります」という返事と、而も、買取値も数万円という音がついたのです。

 

始めは、元より廃車するには其れなりの費用が掛かるものだと思っていた所、逆にお金を出して買い取ってくれるというのですから早速、近くの有名な買取店へ売却したのです。 

 

買取店にいわせれば、メーカーがトヨタとかニッサン、ホンダというのは世界のブランド車でもあり、廃車相当品でも其れなりに値段が付くということでした。

 

もっとも高く売る方法はこちら → 車買取比較

廃車でも値段がつく最近のポンコツ車関連ページ

健康的な黒酢ダイエット!二ヶ月で−4kg
コレまでの体験談や失敗談を堪えて頂いています。